SSブログ

甘さと苦みが楽しめる「雪見だいふくエスプレッソ」発売。 [アイス]

keepです。

本日はロッテ雪見だいふくの新商品、

「雪見だいふくエスプレッソ」の紹介です。
広告



「雪見だいふくエスプレッソ」

エスプレッソコーヒーソースが入ったフレーバーで、

2016年2月1日(月)~発売されます。

kh_160119yukimi01 (465x223).jpg
おもちで包んだコクのあるミルクアイスの真ん中に

苦みと酸味を効かせたエスプレッソコーヒーソースが入っています。

甘さと苦さが特徴の“大人の味”になっています。

【雪見だいふく】
“1981年(昭和56年)10月にロッテが日本で発売した和菓子。
2008年以降はロッテアイスが販売している。
アイスクリームの外側を薄い求肥で包み、
大福のように丸く整形された冷菓である。

使用されるアイスクリームはバニラ風味が基本であるが、
限定生産でそれ以外のものも売り出されることがある。
2個入りは冬季限定で9月~4月の販売で、
9個入りの「ミニ雪見だいふく」は通年販売。

炬燵(こたつ)のある和風の家の屋内を「大福」のイメージに、
窓や庭先から眺める雪景色を「アイスクリーム」のイメージにした
自然な光景の中の馴染みある取り合わせをコンセプトにしている。
またパッケージデザインの赤と白も同様。”(Wiki参照)


ロッテアイス「雪見だいふくエスプレッソ」

希望小売価格160円(税別)

2016年2月1日(月)~発売。

ありそうでなかった味ですね。

でも絶対に美味しいと思います。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。



広告




応援お願いします。
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます